本文へスキップ

東浦和たんぽぽ鍼灸院 
ホームページです。

さいたま市緑区東浦和1-20-18
電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.080-3245-5326

お身体のケアとその先の未来を整える。東浦和たんぽぽ鍼灸院

 このような症状でお困りではありませんか?

   朝起きても寝た気がせず、疲れが取れない。(不眠
 
自律神経が乱れ、精神的にも乱れやすい。
 身体がゆがんで、
冷えている。
 
めまい耳鳴りに悩まされている。
 
妊活しているがなかなか結果が出ない。
 二人目不妊で、しんどい。

 逆児で焦っている。

埼玉では数少ないインディバと鍼灸を組み合わせた鍼灸院



「自律神経」が整うこと「身体が暖かいこと」
鍼灸インディバ

      
医学の父ヒポクラテスは「身体には100人の医者がいる」と身体自身が病気を治す力を持っていることを説きました。時を経た現代も何か身体のバランスを崩した時には、この100人の医者を目覚めさせる身体の自然治癒力に必要なのは、です。は古来より、自律神経を整え、身体の「自然治癒力」を引き出して自分の力で不調を整える自然療法として発展してきました。それに加えて、当店で導入して15年ほどの「」という国際的に安全性も証明されている最先端の高周波マシンは、細胞に0.448Mhzという振動を与え、深部の内臓まで細胞自身の力で「深部加温」をすることができます。両方を取り入れることによって、今までにない気持ちよい+トラブルを予防ケアするオーダーメイドの治療を行っております。また、自律神経の歪みは「顎関節のアンバランス」から始まる。という理論の元に、顎関節の治療にも力を入れています。顎関節症でお困りの方もどうぞご利用ください。

鍼灸は未来の自分のためのプレゼント



一つの症状のために鍼灸に定期的に通っていても、何回か過ぎたころから、そのほかの様々な不調や症状が軽くなったり、心が軽くなり、ビジネスや仕事、家庭や生きづらさが減るなどの「人生」が好転する出来事が増えていることに気づかれる方が多いです。おまじないや占いに頼るよりも、自分自身が自分や周りの人にとって一番のパワースポットになる。そんな身体づくりを行っています。

◆鍼灸が得意なこと「子宝」ができやすい身体づくり










 2017年 ご来院数 妊娠までの来院回数  妊娠数  妊娠継続 出産数 不明 
 20代  6名 1〜7回   5名  3名  - 4名
 30代  23名 2〜19回  15名  6名  5名 8名
 40代  7名 3〜72回  3名  1名  2名 2名

子宝サポート どの商品も当店で販売しております。ご購入だけでもどうぞ。(押し売りは致しません。)

  【タンポポショウキT-1】
@下垂体内のLH,FSHを増加させる。
A視床下部・下垂体機能の活性化
ホルモンバランスや、
ウイルスに抵抗する力をつけます
■こんな方に!
・糖尿
・腎臓・肝臓
・生理不順
・子宝
  【ショウシ温灸器】
煙くない!匂わない!痕がつかない!
■こんな方に
・むくみ・冷え性・血行不良・ダイエット
・生理痛
・不妊・妊婦・出産後・頭痛・腰痛
・自律神経失調症・肩こり・風邪・不眠
・便秘・耳鳴り・下痢・胃腸虚弱 その他
   【松康泉】
松節が交感神経の過剰な興奮を抑え、活性酸素を除去することで心身の疲れを癒します。ハーバード大学のZhout博士の報告で、松節が脳内の神経伝達物質を増加させることが明らかになりました。
   【ホルミーシーツ】
妊活にとっての最重要課題は「睡眠」です。
30代前半は22:00までに、それ以上の方は、21:00前に床についてほしいといつもお願いをしています。さらに「深く」眠れるために、ホルミシスのまくらカバーを付けていただくと、毎日の睡眠が深く快適なものになります。


informationお知らせ

  • 当院の鍼灸師は、子宝カウンセラーです。

    子宝カウンセラーの会に入会し、子宝相談ができる専門家として子宝カウンセラーになりました。 たんぽぽしょうき茶を販売しております。
  • 安産灸ネットワークの講習会にすべて参加し、安心安全な安産灸を行う知識と技術を得ました。

    全国ネットワークの安産灸の講習会にすべて参加しました。
  • インディバ「スーパーバイザー」取得しました。

    (株)インディバジャパン公認の、インディバスーパーバイザーの認定試験を受け スーパーバイザーの称号を得ました。
  • 西洋医学と東洋医学の融合の長野式鍼灸を主に採用して、鍼灸の治療を行っています。
東浦和たんぽぽ鍼灸院では、子宝鍼灸・マタニティ鍼灸に力を入れています。子供は宝であり、生きていくパワーの源にもなります。現代は体外受精などの高度生殖医療は非常に進んできましたが、反面、治療をしても生児獲得率が伸び悩んでいるのも事実です。なぜなら、胎児を守り育てる「母親の健康」が非常に危ぶまれているからです。環境・人間関係・パソコンなどの電磁波・食生活の危機・夫婦関係など、女性の身体が揺れ動く原因はたくさんあります。土台がしっかりしていないと、大事なわが子をおなかの中で守ることができません。宝物である愛がいっぱい詰まった我が子をしっかり抱きしめるために、身体と心をしっかり作っていきましょう。また、妊娠すると、今まで経験したことのない不安や頭痛、腰痛、疲労、つわりなど、様々なトラブルが出やすくなります。湿布薬、鎮痛剤、栄養ドリンク、甘いもの、カフェイン、今まで頼っていた「痛み」から逃げたり紛らわせるものは使えなくなります。そうしたときに、副作用のない鍼灸を受けていただくことで、身体と心があなた自身の自然の力を取り戻し、人生をよりよく生きていくことができるようになります。まだ見ぬかわいいわが子のためにも、女性のライフサイクルを一つ一つ健やかに迎えるためにも「鍼灸」を身近に感じ、利用してください。多くの女性の笑顔が輝くことを理念に掲げ、丁寧に施術を行っております。 基本は、栄養+睡眠+運動+衣類の養生です!

メニュー
自律神経調整
顎関節症鍼灸
子宝鍼灸
安産灸
ブライダル

音楽家のコンディショニング
東浦和たんぽぽ鍼灸院

東浦和
たんぽぽ鍼灸院

〒336-0926
さいたま市緑区東浦和1-20-18
JR東浦和駅 徒歩3分 
アクセス
TEL 080-3245-5326
FAX 048-717-6587
LINE@ @dam0732s
東浦和たんぽぽ鍼灸院
◆鍼灸師の日々徒然ブログ
◆カードご利用いただけます
  VISA Master JCB 

 
 
  
◆妊娠出産率UPの子宝サポート

タンポポショウキT-1
 
ショウシ温灸器


 

 当店の鍼灸の方法
 当店のインディバ治療
 アロママッサージ

◆妊活のコツ
 妊活10箇条
受精後気を付ける事
アラフォー妊活気を付ける事
ホルモンを安定させる
内膜を厚くする
精子を増やす
流産後の回復を促す
 安産灸で早産予防

スマートフォン版