本文へスキップ

東浦和たんぽぽ鍼灸院は東浦和の保険は使えないけれど結果で勝負する鍼灸院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-3245-5326

〒336-0926 さいたま市緑区東浦和1-20-18

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)Polycystic OVARy SYNDROME

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは

CEO

【多嚢胞性卵巣症候群とは】

両側卵巣の多嚢胞性腫大に何らかの月経異常・不妊を伴い、内分泌検査でLH高値を特徴とする内分泌疾患を言う。初経時より、機能性子宮性出血などの月経不順がみられる。
不妊を訴える排卵異常の1割以上を占めると言われている。

【原因】
視床下部→下垂体、卵巣、副腎皮質の機能異常、インスリン抵抗性などが非常に複雑に絡んでいるものと考えられている。
トランス脂肪酸の過剰摂取なども原因と考えられている。
【診断】
@無月経・気発月経・無排卵周期症・不妊などを主訴に来院し
A多毛・にきび・声の低音化・陰核肥大・肥満を呈し
B内分泌検査   LH↑、FSH→
 GnRH負荷検査 LH↑↑、FSH→、
 エストロン(E1)↑、
 血中テストステロン↑、血中アンドロステンジオン↑
Cゲスターゲン検査にて 第一度無月経
D超音波検査にて、多数の卵胞の嚢胞状変化(1側12個以上)ネックレスサインを認めたとき
  (何らかの原因によって卵胞の発育が抑制されている状態)

【西洋医学的治療】
@挙児希望がある場合
  ・薬物療法で排卵を誘発する ・クロミフェン療法  ・hMG-hCG療法(ゴナドトロピン療法)
  ・手術療法 腹腔鏡下手術(卵巣焼灼・卵巣楔状切除)
A挙児希望がない場合:ゲスターゲンの周期的投与により、消退出血を起こさせる

【東洋医学的治療】
卵巣がうまく働かない・卵胞を上手に発育させられない状態に注目する。
卵巣は、「肝」に属します。五行のバランスから、「肝」への不均衡が現れる事象を減らしバランスを整えていきます。
月2回の治療で5〜6か月が目安となります。

@dam0732s
  ご予約・お問い合わせはこちらから!!  
080-3245-5326
施術中は出られない場合がございます。留守番電話にメッセージをお願いいたします。
acu.tampopo@gmail.com
24時間たっても返信がない場合は、大変恐れ入りますがお電話でお問合せ下さい。

スタッフ写真

shop info.店舗情報

インディバスーパーバイザーの
女性鍼灸師がいる鍼灸院
東浦和たんぽぽ鍼灸院

〒336-0926
さいたま市緑区東浦和1-20-18
TEL.090-9156-5326
FAX.048-741-1095
→アクセス


東浦和たんぽぽ鍼灸院
LINE@dam0732s
 安産灸ネットワーク

 しんきゅうコンパス